新しいことをするには何かを捨てることも必要

こんにちは、白子です。

私は現在、非正規パート社員で、商品のレビュー記事を書く仕事をしています。

もちろん、この会社で正規の社員になり、

記事をたくさん出して集客をもっと増やしていくためにいい記事を書いて

レベルアップしたいなぁと思っていました。

ですが、私の中の人生の目的は変わり、

その道からは反対へ進もうとしています。

それは、副業で稼ぎたいと思ったから。

正規の社員になると、いくら副業ブームとはいえまだまだ企業としては

副業を認めない方向なんですよね。

でも自分のしたいこと、挑戦したいことは

「自分で稼ぐこと」

そのためには社員になる道は諦めるしかないし、

このままの状態だと、定時にしっかりと上がれるので、

副業するには好条件だと思いました(社員だと残業は昔より減ったもののイレギュラーが発生するので)

何か新しいことをするときは何かを犠牲にする必要がある

新しいことをやりたいと行動するためには、

行動する時間、思考の時間が必要です。

そのためには、今までやってきたもの、習慣でも、ダラダラしていることでも

なにかの時間を犠牲にしなしと時間が生まれない。

時間は有限。24時間の間をトレードしながら生活しているので、

今やっていることを犠牲にする必要があるんですよね。

全部をやろうなんて時間的に無理だし、

それならばやりたいことに集中して時間を使う方が、上達するスピードも格段に違ってくると思います。

なので、冒頭で言った通りなのですが、

副業で稼ぐために正社員になるという道を捨てました。

どれだけ自分の力で稼ぐことができるのか、自分自身との戦いでもあり、

たった一度の人生の中の挑戦です。

みなさまもなにか新しいこと、挑戦したいことがあるときは夢を諦めず、

何かを捨てる覚悟でチャレンジしてみてください。

さらば!

コメント

タイトルとURLをコピーしました