ネガティブ思考に陥ったときの対処法【自然を見るべし】

メンタルコントロール

ネガティブに苛まる時って、誰しも経験しますよね。

例えば、人間関係がうまくいかない、
仕事や恋愛関係、子供やペットのこと・・・

誰かと関わっていると、
楽しいこともあれば、辛いこともあります。

物事にはいい面も悪い面も両方あって、
楽しくてはしゃいでしまうことや
ネガティブになってしまうことはあるはず。

頭の中がグルングルンと悪いことばっかりよぎってしまう。

そんな時のために、
かんたんに心が楽になる方法を見つけました!

それは・・・

自然の画像を見ること!

正確には、自然の中を歩くことがベストなんですが、

都会ではなかなか自然なぞない・・・

しかし、
自然の画像を見ることでも効果ありだったので解説します。

眠れない時に見つけたある一つの記事

この頃悩むことがありまして、

変な時間に目覚めてしまい、
眠ろうと思うにも眠れない・・・みたいなことがありました。

ヤバイ・・・明日(今日)仕事なのに、
寝ないとパフォーマンス落ちるぞ・・・

しんどいぞ・・・

どうにもこうにもいかず、どうにか眠る方法を検索して辿りついたのは

メンタリストDaiGoさんのブログ。

ブログの中に
頭から消えない悩みを止める方法が自然の中を歩く

っていう記事を発見!

頭から消えない悩みを止める意外な方法が発見された件
頭から消えない悩みにとらわれると 頭から消えない悩み、悩んでいること・・・皆さんあると思いますが、そういった悩みを止める ...

自然の中で歩くと、クヨクヨ悩む回数が減ると書かれています。

でも夜中だし、自然の中を歩けない・・・。
困ったもんだ、と思ったのですが、

じゃあ、自然な画像を見るとちょっとましになるんじゃね?!

と思ったので、ひたすら自然の写真を見まくりました。

なんやこれ、めっちゃ楽になるやん!!

なんか、自分の悩み小さくね?!

自然ってこんなすごくてでかいんや!!!

広大な自然を見ると、
自分の悩みがちっぽけに思えてきて、

心が落ち着いて、スッと眠れるようになりました。

自然と溶け込むことも意識した

ちょっと意識したことなのですが、
画像の中に飛び込むというか、

自分もこの自然のなかで戯れているっていうことを
ひたすら想像しました。

そしたらますます心が落ち着くようになって、自然と眠っていました。

自然の画像も見るだけでもOK!

どうやら自然の画像でも効果あると、
私が大好きなパレオさんのブログにも書いてました。

ストレスを感じたときは、とりあえず自然の写真を見とくと副交感神経が優位になるみたい
アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。

どうやら、自然を見ると

副交感神経=体をリラックスさせる自律神経

の働きが高まるんですね。

を見るのが良いみたいです。

私も見た画像は緑のものばかりでした。

ネガティブ感情に苛まれているときは思考能力が低下している

そもそもなんでネガティブ思考に陥った時って、
なんでグルグルのスパイラルに陥るのか?

ネガティブに陥って同じことをクヨクヨ悩むことを
反芻思考というらしいのですが、

これが集中力の低下につながるらしいのです。

例えば、恋人と喧嘩したときに
頭の中では

  • 「なんであんなこと言っちゃったんだろう」
  • 「もっとこうすればよかったのに・・・」
  • 「自分ってなんでこう言えなかったんだろう」

悩みと後悔が出てきてどんどん出てきて
モヤモヤが晴れず、他の物事に集中できなくなります。

そして、

  • 時間を無駄にしてる
  • やるべきことができなかった。
  • なんて自分はダメなやつなんだ。

みたいな自己嫌悪に陥って、

ネガティブの沼から抜け出せなくなる。

この反芻思考は
正常な判断をする脳機能までも低下させているんですよね。

なので、こんな時には

自然の画像を見よう!

反芻思考をこれでもかと言うぐらい発症している私ですが

本当にこれだけでも効果があったので、

しんどいときや、ネガティブになるときは、

自然の画像を見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました