学ぶことを楽しんだ後、アウトプットせず無駄にする3つの理由

メンタルコントロール

こんにちは白子です。

いきなりですがタイトルで書いた通り、

学んだあと、アウトプットをせずそのまま過ごすことってあると思います。

そして、吸収しただけで満足し、気がつけば忘れてた・・・ってことありませんか?

というのも私がその典型的な例で、アウトプットせずに忘れてしまうんですよね。

本や、ブログ、Youtubeなどで勉強して、

世の中を生き抜くには、こういうことをしていけばいいんだなぁ・・・ふむふむ・・・。
今日も勉強したなぁ。明日からブログ書くか〜!

こういう状況になりがちなんです!!!本当に!!!!

今の自分に満足してなくて、自分で稼いでやろう!と思ったのがきっかけでもあり

インプットをしまくってたんですが、アウトプットできずに

インプット⇨インプット⇨インプット・・・・

インプットだらけで、実行に移してませんでした。

そしてアウトプットしよう!っと思って、ブログを書き始めたのですが、

全然更新しとらん!!でした。

稼ぐ勉強をするのですが、勉強している自分に満足してしまって、結果動けず。

インプットからアウトプットへ移行できてないのです。

私を含め、こういう人って結構世の中にいる気がします。

私なりに考えたことですが、理由は三つだと思ってます。

  • 完璧主義
  • 勉強した自分に酔いしれてる
  • 動くのが結局めんどくさい

これについて説明していきたいと思います。

完璧主義

全てはこれだと思っています。

なぜかというと、勉強しているのに行動に移せない現象が起きているということは

いや、まだ行動に移すにはもっと勉強が必要だ
まだ自身が出ない・・・そのためには勉強を・・・

と勉強に勉強を重ねて、完璧な状態でスタートを切り出そうと思っているパターンです。

人間どんなけ勉強したって失敗するときは失敗する。

なんなら失敗しながら学んだ方がいいじゃないか。

サルバドール・ダリの言葉で

完璧を恐るな。
君は絶対到達できはしないのだから!

とういう言葉があります。

完璧主義ってある意味一種の幻想に過ぎないんですよね。

これや!と思って行動したことでも

相手にとっては受け止め方は様々なので、完璧に当たるものなどない。

自分に言い聞かせてます(笑)

勉強した自分に酔いしれてる

これも自分に当てはまります。

完璧主義なあまり、勉強を重ねる。

勉強していて知識を溜め込んでいる、

どんどん溜め込んでいる・・・

自分カッケェ!フゥ〜〜〜〜!

書いてて恥ずかしいですが、吸収しているうちはこんな感じです。

今もそうなんですが、完全にアホですね。

知識は溜め込むものではなくて、使うから意味があるんです。

今持っている知識を使いましょう。

動くのが結局めんどくさい

知識を溜め込み過ぎて、現状に満足しているから行動に移せない。

ただのインプットしまくった肥え太った野郎になっているんだと思います。

完璧主義な上、勉強している自分に酔いしれる

さらに、完璧を求め過ぎているゆえ、人に批判されたくない!って思っている。

だから批判されないように完璧を目指して勉強する。

果てしないですね。いつまでたっても行動しない奴の典型的なパターンです。

じゃあどうすればいいの?って話ですが、

もう一つしかありません。

完璧主義をやめて、今すぐ行動しましょう。

これだけだと思っています。

ありもない完璧を求めないで、30点でも60点でも行動すればいいんです。

頑張ってもだいたいはよくできて、80点ほど取れれば十分だと思います。

100点って無理ゲーなんですよ。

私も以前は100点のものを作ろう!って思ってましたが、

その分無駄に時間を取ってしまったり、求めていたことが違った・・・なんてしょっちゅうでした。

なので、100点なんて無理です。

今すぐ行動しましょう、ただそれだけです。

と自分にも言い聞かせて、私も行動していきますので、

みなさまも一緒に頑張っていきましょう!

さらば!

コメント

タイトルとURLをコピーしました