どんな困難があったとしても、一歩踏み出すだけでそれで勝ち

メンタルコントロール

こんにちは、白子です。
今日も与沢翼さんの新刊「お金の真理」の教訓から、小さな挑戦をしてみました。

それは、週1で行なっているランニング中、
脚にアンクルウェイト(重り)をつけて走ること!
いつもよりも負荷がかかって、運動を強化できるんです。

それを今回は巻いて走ってみよう!と思っていたのですが、
体力があるわけではなく、特別走るのが得意ではないため、
やめようか、どうしようかと怖気付いてしまったんですよね。

ただ、気持ちいいから
ただ好きだから走るだけで、
特に極めよう!とはしてなかったランニング。

でも、今日は少しだけ挑戦してみようかと思い、
足に1kgの重り(両足で2kg)をつけてみました。

公園に向かうまでの道で辛く(大体30分歩いてます)
もう帰ってしまおうかな・・・って思ってましたが、

せっかく挑戦してみようと思ったし、

一歩前に進めばどんなに遅くてもゴールはできるやろ。

と思って走り始めました。

やっぱり、2kgの負荷がかかっているので、
前に進むのが辛い!

足の筋肉はもちろんですが、
腹筋まで来ます。(ウォーキングの時点で横腹が痛かった)

でもですね、結果はいつもよりタイムは変わらずゴールできたんですよ。

ここから得たものは、

恐怖でやめてしまいたいと思う気持ちは、
自分で作り上げた幻想だってことです。

1歩進めば、意外といけるやん!って感じなんです。

それよりも、
何に対してもできないと最初から否定するのではなく、

まずやってみること。

1歩を踏み出してみること。

1歩進めばそれでOK!

自分に勝ったという証拠です。

あとは風の流れに任せて前に進めば、
気がつけばゴールにたどり着いているはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました